1clickr.com

Apple製品全般、ガジェット、文具にバッグにレザーが好物です。

記事タイトルをここに

記事の軽い説明など
2行に分けて入れると尚よい

記事タイトルをここに

記事の軽い説明など
2行に分けて入れると尚よい

記事タイトルをここに

記事の軽い説明など
2行に分けて入れると尚よい

記事タイトルをここに

記事の軽い説明など
2行に分けて入れると尚よい

記事タイトルをここに

記事の軽い説明など
2行に分けて入れると尚よい

SONY RX100M4とRX100M5の比較 どちらを買うべきか

f:id:oneclicker:20170611203928j:plain

前回から引き続き、理想のブログカメラを探しております。

この記事では、究極の持ち歩き高級コンデジ(ブログ用)を探すということで、5機種の中からSONY RX100に絞り込みました。今回はRX100M5かM4かを決めようと思います。

 

RX100M5とRX100M4の比較表

メーカーサイトの比較表を持ってきました。
参照元:比較表 | デジタルスチルカメラ Cyber-shot サイバーショット | ソニー

 

f:id:oneclicker:20170610191055p:plain

 

表を見るとほとんど同じであることに気づきます。しかしどちらのスペックを見てもとんでもないカメラですね。この小さいボディにこれだけの機能詰め込まれているとは驚愕です。

 

M5とM4の大きな違いは3点。

まずはAF

機種名 RX100M4 RX100M5
オートフォーカス 25点
コントラストAF
315点
像面位相差AF

AFが凄まじい進化を遂げていることが分かります。 25点から315点に。

世界最速0.05秒の高速AFを実現した高速・高精度なファストハイブリットAF新開発のイメージセンサーに位相差検出方式AFセンサーを配置。AFの速度や動体捕捉に優れている位相差AFとAFの精度が高いコントラストAFのメリットを兼ね備えたファストハイブリッドAFをRX100シリーズとして初めて搭載。0.05秒の高速レスポンスを実現するとともに、AF精度と動体追従性能も大幅に進化したことで、被写体を瞬時に精度高く捉えます。

引用:DSC-RX100M5 特長 : かつてない高速性能 | デジタルスチルカメラ Cyber-shot サイバーショット | ソニー

世界最速をうたうAF。試してみたいですね。

次に連写性能

世界最速AF・AE追従 最高約24コマ/秒で連続連写可能枚数150枚の高速連写 新開発の高速フロントエンドLSIと、画像処理能力の高い画像処理エンジンBIONZ X(ビオンズ エックス)の組み合わせを最適化することで、システムとしての高速処理を実現。0.05秒の高速AFを実現する「ファストハイブリッドAF」との連携によって、AF・AE追従 最高約24コマ/秒の高速連写を可能にしました。さらに、バッファーメモリーの大容量化などにより、150枚まで連続撮影が可能になったことで、決定的な瞬間をより確実に捉えられます。

引用:DSC-RX100M5 特長 : かつてない高速性能 | デジタルスチルカメラ Cyber-shot サイバーショット | ソニー

機種名 RX100M4 RX100M5
連写 16コマ/秒 24コマ/秒

そして価格

機種名 RX100M4 RX100M5
価格コム最安値 ¥84,800 ¥99,300

 

どっちを選んでも高性能には違いない

比較表を改めて見ると、RX100はM4で既にほぼ成熟し完成形に至った感がありますね。M5はそこからの順当なブラッシュアップという感じでしょうか。

M3→M4のモデルチェンジは相当なインパクトだったんでしょうね。

正直、どっちもAFと連写にこだわらなければほとんど変わらない気がします。あとは気持ちの問題ですね。(ここまで大騒ぎして結局そこか!というのは置いといて)

 

結論 1万5千円の価格差なら新しいM5を買うことにしました

 

 

価格差がこれくらいであれば、やはり昨年発売されたばかりのM5を買っとけば後悔しなさそうです。「迷ったら高い方」が経験上後悔が少ないのです。

 

www.1clickr.com

 

 

NEW ENTRIES