1clickr.com

Apple製品全般、ガジェット、文具にバッグにレザーが好物です。

記事タイトルをここに

記事の軽い説明など
2行に分けて入れると尚よい

記事タイトルをここに

記事の軽い説明など
2行に分けて入れると尚よい

記事タイトルをここに

記事の軽い説明など
2行に分けて入れると尚よい

記事タイトルをここに

記事の軽い説明など
2行に分けて入れると尚よい

記事タイトルをここに

記事の軽い説明など
2行に分けて入れると尚よい

Cloud Eleven DJI MAVIC pro用タブレットホルダーはiPad Pro10.5も装着可能

f:id:oneclicker:20170814183747j:plain

Mavic Proの送信機には、iPhoneやスマホを装着してドローンからの映像を確認したり、操作補助や機能設定、カメラの操作などをするわけですが、やはり画面が大きな方が情報を確認しやすいので、iPad Pro 10.5インチが装着できる送信機ホルダーを探してみました。

 

これがなかなかないんです。

たいてい9.7インチまで対応とあるので、横幅の大きくなった10.5インチに買うのはリスクが高いので躊躇します。

今回購入した、「Cloud ElevenⓇ DJI MAVIC pro用 送信機用スマホ・タブレット(4~12インチに対応)ホルダー+ ストラップ セット」は12インチまで対応しているので、問題ありません。

f:id:oneclicker:20170814184515j:plain

パッケージ内容。

ホルダー本体とキャリングケース、ネックストラップが付属しています。

 

ストラップはカラー選択不可、そしてピンク

f:id:oneclicker:20170814184621j:plain

ネックストラップはコネクター部分が脱着可能な、結構本格的な作りになっています。

しかし色を選択することができません。ホワイト・ピンク・ブルー・オレンジ・グリーンの中からランダムで送られてきます。なぜピンクなのか。普通に黒でいいじゃない。

 

 

予想以上に質実剛健なつくり

f:id:oneclicker:20170814184755j:plain

f:id:oneclicker:20170814185224j:plain

▲2つのパーツはこのように合体してコンパクトに持ち運べます。

 

 

f:id:oneclicker:20170814184923j:plain

▲この部分でタブレットを挟みます。鉄製でずっしりとしています。かなり頑丈そうで安心感があります。

 

 

f:id:oneclicker:20170814185301j:plain

▲送信機に挟むベースパーツ。こちらも鉄製でずっしり。

 

 

f:id:oneclicker:20170814185409j:plain

▲ベースのタブレットホルダー部分を装着。ネジ式でがっちり固定できます。

 

 

iPad Pro 10.5を装着

f:id:oneclicker:20170814185535j:plain

f:id:oneclicker:20170814185633j:plain

 

ベース部分が鉄製でどっしりしてるので、持った時のバランスもとても良いです。

しかし必然的に重量はかなり重くなるので、ネックストラップがあると楽ですね。ピンクは絶対に嫌なのでなにか代替品を買おうとは思っています。

 

ドローン飛行操作時の視認性を向上させるには、やはり大画面のタブレットを使うのが最も効果的だと思います。iPad miniからiPad Pro 12.9インチまで対応している質実剛健ホルダーを探している方には、おすすめできる製品です。

 

 

 延長ケーブルコネクターがあると便利

f:id:oneclicker:20170814190350j:plain

補足になりますが、このホルダーを使うと純正ケーブルから延長する必要があります。

 

f:id:oneclicker:20170814190624j:plain

DOUPRO DJI MAVIC Pro 外付けケーブル 送信機ケーブルがあると純正品と同形状で接続部がUSBメスになっているのでそこから延長できて便利です。

 

 

 ▼ドローン関係記事はこちらです。

 

 

 

NEW ENTRIES