1clickr.com

Apple製品全般、ガジェット、文具にバッグにレザーが好物です。

記事タイトルをここに

記事の軽い説明など
2行に分けて入れると尚よい

記事タイトルをここに

記事の軽い説明など
2行に分けて入れると尚よい

記事タイトルをここに

記事の軽い説明など
2行に分けて入れると尚よい

記事タイトルをここに

記事の軽い説明など
2行に分けて入れると尚よい

記事タイトルをここに

記事の軽い説明など
2行に分けて入れると尚よい

α7R II買う直前にストップをかけた「東京カメラ部のRX100フォトギャラリー」がRX100オーナー全てに見てほしいくらい素晴らしい

f:id:oneclicker:20170818083401p:plain

 

最近またカメラ欲しい病が発病しておりまして、RX100M5とかFUJI X100FとかRICOH GR2とかを普段使用しているんですがフルサイズの「SONY α7R II ILCE-7RM2」がもうれつに気になっています。

ここ一ヶ月ほど、α7R IIレビューと作例を読み漁り、関連本を買いまくり、いつもどおりゲットへの道のりを楽しんでおりました。

 

そして今日、すでに嫁も説得してさあ買うぞと最安値を探している最中に、まさに価格コムのα7R IIのページ内広告から「SONY RX100シリーズ x 東京カメラ部 PHOTO GALLERY」という特設サイトを発見しました。どの写真も記事も素晴らしくて釘付けになりました。

s.tokyocameraclub.com

 

そして小一時間サイトを見た感想

 

「RX100でもう少しがんばろう」


買うと決めたし、しかも嫁の許可が出たにもかかわらず、α7R2の購入を見送る決心をしたのは異例のことで自分でも驚いています。

 

これはRX100ユーザーにとってバイブルになるサイト

f:id:oneclicker:20170818085407p:plain

ギャラリー | SONY Cyber-shot RX100シリーズ フォトギャラリー ― RX Cyber-shot × 東京カメラ部

 

 

メインコンテンツのフォトギャラリーには、RX100M3以降の機種別、時間帯別に珠玉の作品群が惜しげもなく披露されています。

 

特に夜の写真は個人的に大ヒットで目がキラキラしてしまいました。いつまでも見ていられます。

 

 

東京カメラ部コンテスト入賞者のインタビューも必見

f:id:oneclicker:20170818090115p:plain

SONY Cyber-shot RX オーナーズボイス ― RX Cyber-shot × 東京カメラ部

 

特に見入ってしまったのが、東京カメラ部コンテスト入賞者のRX100オーナーインタビュー。

 

メインでα7R IIを使用している方が「同じシチュエーションで撮ったRX100Vの写真を作品に採用することもある」というのが刺さります。

 

 

こういう上手い方たちが同じカメラで、こんなにも異次元の写真を撮っているのを見ると、カメラを変えれば良い写真が撮れそうだとか、すぐにその方向で考える癖を(というかカメラを買う理由にしちゃう)、ハッと我に帰るきっかけになりました。

 

そういうわけでしばらくは、このサイトに入り浸って刺激をもらおうと思います。

また豊富なコンテンツを隅々まで見て、上手い人たちからヒントを得られれば。

 

僕が知らなかったRX100の持つポテンシャル、携帯性という大きな武器。数多くの気づきと刺激をもらえて、RX100熱が再び高まりました。ありがとう東京カメラ部。

 

Sponsored by Sony、のサイトでSonyのフルサイズ機への買い替えを思いとどまらせるという、広告的にはどうなのかと思うくらい素晴らしいコンテンツです。

RX100オーナー、RX100が気になっている方にはぜひ見て欲しいです。

s.tokyocameraclub.com

 

フルサイズ買い控えで浮いた資金で、RX100のボディケースを買おうと思っています。

 

 

 

 

 

NEW ENTRIES