1clickr.com

Apple製品全般、ガジェット、文具にバッグにレザーが好物です。

記事タイトルをここに

記事の軽い説明など
2行に分けて入れると尚よい

記事タイトルをここに

記事の軽い説明など
2行に分けて入れると尚よい

記事タイトルをここに

記事の軽い説明など
2行に分けて入れると尚よい

記事タイトルをここに

記事の軽い説明など
2行に分けて入れると尚よい

記事タイトルをここに

記事の軽い説明など
2行に分けて入れると尚よい

iPhone 8 Plusが届いたので写真多めの開封レビュー|ガラスボディで艶かしさが増して手になじむ

f:id:oneclicker:20170922103527j:plain

こんにちは。Apple新製品が届く神聖な朝を毎回正座で迎える @1clickr です。

 

こんな記事を書いたりしながら予約したiPhone 8 Plusのシルバーが届きましたので、写真多めの開封レビューをお届けします。

www.1clickr.com

 

Apple Store注文はノーストレス

f:id:oneclicker:20170922104117p:plain

Apple Storeアプリから、状況をつぶさに確認できるので、ほんと便利でノーストレスです。やきもきすることもありません。

 

f:id:oneclicker:20170922104351p:plain

朝から配送状況をチェックすると、すでにヤマトさん持ち出してくれているようです。だいたい毎朝午前9時前後に回ってくるので、最速でレビュー書けるようにカメラなど準備万端で備えます。

 

ようこそiPhone 8 Plus

f:id:oneclicker:20170922104547j:plain

9時ジャストに届きました。さすがヤマトさん。この写真がいるのかと言われれば不要ですが、この届いて開封するまでのときめきを一緒に感じてもらえたらという一心です。

 

外箱がまた進化していた

f:id:oneclicker:20170922104731j:plain

パッケージにまで専門部署があり、そのたゆまぬ工夫とクオリティーは地味に毎回楽しみなのですが、輸送用のパッケージがさらに進化していました。

このようにパカっと展開します。まるで飛び出す絵本のようにiPhoneが登場するのです。しかも展開したダンボールは平面になるのですぐに廃棄することができます。

そして、化粧箱を包むフィルム、あれもiPhoneの液晶などのペラペラと剥がしていけるタイプに変わっており、裏返して箱の隙間にカッターを入れることがなくなりました。

 

iPhone 7 Plusの箱と大きな変化なし

f:id:oneclicker:20170922105203j:plain

黒い方がiPhone 7 Plus ジェットブラックの箱です。大きな差はありませんでした。

 

開封しますよ

f:id:oneclicker:20170922105134j:plain

f:id:oneclicker:20170922105542j:plain

さんざんガジェットなど日々試しておりますが、どのメーカーのどの製品よりもApple製品の開封の神聖さというのは別格であります。これは長年構築されてきたAppleブランドがそうさせるのか、熱烈ファンの心境がそうさせるのか、おそらくどちらもでしょう。

 

f:id:oneclicker:20170922105624j:plain

なかにはいつもの付属品。今モデルからはワイヤレス充電ができるようになりましたが、ワイヤレス充電器は別売りなので入っておりません。

 

白が映えるように黒いアクリル板を買ってみた

f:id:oneclicker:20170922105833j:plain

f:id:oneclicker:20170922105747j:plain

余談ですが、今回白(シルバー)のiPhoneなので、写真映えするように撮影用のアクリル板を買ってみました。いい感じに反射もあるのでなかなか良いです。

しかし、黒と白が混在する写真の撮影は難しいです。僕のレベルではうまく撮れませんね。

 

使っているのはこれです。 白も入っています。

 

iPhone 7 Plusとの比較

f:id:oneclicker:20170922110239j:plain

iPhone 7 Plusと比較してみました。大きさは、ケースに互換性があるくらいほとんど同じです。ただし背面がiPhone 7はアルミ素材に特殊塗装なのにたいし、iPhone 8はガラスなので手にした時の感触は大きく違います。しっとりとしており、手に吸い付くような感じで安定感がとてもあります。

 

カメラの外観は大差なし

f:id:oneclicker:20170922110523j:plain

f:id:oneclicker:20170922110803j:plain

黒がiPhone 7 Plusです。黒と白の比較なので、あれですが。内部的にはかなり進化したカメラですが見た目に大きさなどの差はありません。

 

f:id:oneclicker:20170922110838j:plain

シルバーモデルは、カメラの縁がシルバーになっていてなかなかかっこいいです。

 

ガラスボディは艶かしくしっくりくる

f:id:oneclicker:20170922110918j:plain

f:id:oneclicker:20170922110946j:plain

これもぜひとも裸で使いたいボディの質感ですね。このガラスの反射感を写真で表現するのはなかなか難しいですが。

 

指紋がつきにくい&目立たない

f:id:oneclicker:20170922111447j:plain

開封して撮影するときに、指紋がつかないように細心の注意を払っても、ジェットブラックはすぐに指紋がついてしまいますが、iPhone 8のシルバーはほとんどつかないうえ、目立ちません。これは大きいメリットだと感じました。

 

まとめ

f:id:oneclicker:20170922111655j:plain

今回は開封レビューとして外観の感想になりますが、10g重くなったという重量の差は体感では全く違いが分かりません。

なによりガラスボディになったので、往年の名機であるiPhone4を彷彿とさせつつも、iPhone 7からの順当な進化を感じます。

なかなか黒ばかり選んできましたが、シルバーにホワイトベゼルも指紋が目立たないし、アリだなと思います。

また、カメラなどの使用感も書きたいと思います。とりあえずの液晶保護とケースも注文してみたので、これもレビューでお届けしますね。

 

 

 

 

www.1clickr.com

 

 

 

 

NEW ENTRIES