1clickr.com

Apple製品全般、ガジェット、文具にバッグにレザーが好物です。

記事タイトルをここに

記事の軽い説明など
2行に分けて入れると尚よい

記事タイトルをここに

記事の軽い説明など
2行に分けて入れると尚よい

記事タイトルをここに

記事の軽い説明など
2行に分けて入れると尚よい

記事タイトルをここに

記事の軽い説明など
2行に分けて入れると尚よい

記事タイトルをここに

記事の軽い説明など
2行に分けて入れると尚よい

iPhone X 外観レビュー|シルバーは透明感+リキッド感+メタル感=未来感が四度おいしいのでおすすめの色

f:id:oneclicker:20171104055014j:plain

こんにちは。@1clickr です。iPhone Xの外観写真を撮りまくっていたら夜が開けていました。

ついに開封したiPhone Xですが、実際開けて手にとってみると、想像をはるかに凌駕した驚くほどの進化が外観だけ見てもあふれています。iPhone10周年モデルに相応しい、今まで買ったどのモデルよりも手にとるだけで興奮します。

この記事に書いたように、悩んだ挙句「シルバー」を購入したのですが本当に良かったです。

www.1clickr.com

まだ悩んでいる方も多いかも知れません。たっぷりの写真で外観レビュー、歴代モデルと共にお届けします。

iPhone X シルバー 256GB

f:id:oneclicker:20171104055802j:plain

f:id:oneclicker:20171104055907j:plain

f:id:oneclicker:20171104055936j:plain

パッケージから付属品まで。このあたりは従来どおりです。iPhone XもiPhone 8と同様ワイヤレス充電対応ですが、ワイヤレス充電器は付属していません。

 

f:id:oneclicker:20171104060128j:plain

ホームボタンが廃止されるという大きな大きな変更があるからでしょうか、紙のガイドが入っていました。

 

iPhone X シルバーの外観

f:id:oneclicker:20171104060301j:plain

f:id:oneclicker:20171104060341j:plain

f:id:oneclicker:20171104060404j:plain

iPhone 8 Plusもシルバーだったので、雰囲気は同じようなもんだろうと思っていたら衝撃的に別物でした。メタル感がすごい!なんというか、ターミネーターでリキッドメタルが変化するサイボーグがいましたが、あれを思い出させるリキッド感もあります。

この金属感は好みが分かれるだろうと思いますが、僕はどストライクです。マジでかっこいいですよ。

 

iPhone 8のシルバーとは全く違うメタル感

f:id:oneclicker:20171104060709j:plain

f:id:oneclicker:20171104060730j:plain

左がiPhone X、右がiPhone 8 Plusです。

金属部分がiPhone 8はソリッドなツヤなし処理なのに対し、iPhone Xはこれでもかと言わんばかりの、ため息が出るほどの研磨処理でもはやリキッド感すら感じるツヤッツヤになっています。これはカメラの縁まで同様の処理です。

今はなきスティーブ・ジョブズがiPodの背面研磨処理にとことんこだわりまくっていたのを思い出します。

 

f:id:oneclicker:20171104061202j:plain

ライトニングコネクタとスピーカー。未来感のクセがすごい。

 

f:id:oneclicker:20171104061317j:plain

背面はiPhone 8同様のガラス素材ですが、フレームのツヤが全く違うので雰囲気は別物です。

 

iPhone 8 PlusとiPhone Xの大きさ比較

f:id:oneclicker:20171104061455j:plain

f:id:oneclicker:20171104062131j:plain

もはや二回りは小さくなったサイズ。これで液晶は5.8インチなのだから驚きです。

大型化するスマホを嫌悪し、あくまでも「片手で操作できるサイズ」にこだわったスティーブ・ジョブズの思想が、市場ニーズに対応した5.5インチのPlusモデルの発売で消え去ったかと思いきや、まさに10周年を記念し、今後のiPhoneの10年の方向性を示すモデルであるXで「片手で操作できる大型液晶」、これを両立してくるAppleに賞賛を惜しまないのであります。天国でうんうんと頷いているジョブズが想像できるようです。

 

Galaxy S8+、iPhone X、iPhone 8 Plusの比較

f:id:oneclicker:20171104062217j:plain

サムスン電子が、Galaxyで物理ボタンを排除し全面液晶化をいち早く実現しました。その魅力に僕もS8+を買って、実際に使用し有機ELディスプレイの見やすさや大画面で幅狭のボディ、先進的な機能に素晴らしさを感じていました。

iPhone XでAppleは見事にその全てを凌駕し、異次元の領域に達したと断言できるものになりました。これで一点の曇りもなくGalaxyを手放せると決意させるに十二分に値する製品です。

 

初代iPhoneとiPhone X

f:id:oneclicker:20171104062915j:plain

10年でここまでに進化しました。全モデルを使用してきましたが、今回のiPhone Xは今までのどのモデルチェンジより、圧倒的興奮を感じるものです。

 

iPhone Xと歴代白系モデル

f:id:oneclicker:20171104063030j:plain

f:id:oneclicker:20171104063255j:plain

家に眠っていた白(シルバー)系モデル大集合。こうして並べると感慨深いものがあります。

 

f:id:oneclicker:20171104063438j:plain

こうして見ていくと、フレームの艶処理は往年の名機、国内ファーストモデルである「iPhone 3G」を彷彿とするものがありますね。

 

カメラの出っ張りはiPhone 8以上

f:id:oneclicker:20171104063601j:plain

f:id:oneclicker:20171104063657j:plain

褒めちぎっておりましたが気になった点を。

背面(カメラ側)を下にするとiPhone 8よりもカメラ部が出っ張っているので斜めになり安定感がありません。iPhone 8は出っ張りはあるものの、置いた時は安定していたのですが、iPhone Xは少し傾きます。

今までのモデルよりもカメラ部の接触やキズなどには気を使う必要がありそうです。

 

iPhone Xを手に持った感じ

f:id:oneclicker:20171104064003j:plain

どうですか。ほんとに丁度いいサイズになりました。手のひらサイズに戻りました。いろいろ変わった点はあれど、iPhone 5.5インチユーザーとしては、このサイズ感がやはり一番顕著に変化を感じる部分でもあります。

 

とりあえず、外観をレビューしましたが、iPhone 7からiPhone 8 Plusに買い替えてみて、正直驚くほどの変化は感じれなかった僕ですが、iPhone 8→iPhone Xに買い替えて心から買って良かったと思えるモデルです。

なので、今それよりも以前のモデルを使用している方は、もっともっと衝撃を受けられると思います。断言します。iPhone Xは絶対に買うべきです。

iPhone Xの使用感は後日詳しくレビューします。

 

 

 

www.1clickr.com

 

 

NEW ENTRIES