1clickr.com

Apple製品全般、ガジェット、文具にバッグにレザーが好物です。

記事タイトルをここに

記事の軽い説明など
2行に分けて入れると尚よい

記事タイトルをここに

記事の軽い説明など
2行に分けて入れると尚よい

記事タイトルをここに

記事の軽い説明など
2行に分けて入れると尚よい

記事タイトルをここに

記事の軽い説明など
2行に分けて入れると尚よい

記事タイトルをここに

記事の軽い説明など
2行に分けて入れると尚よい

iPhone7 Plusレザーケース(トープ)レビュー

f:id:oneclicker:20170505192655j:plain

 

ケースをころころ替えるのが日常な自分ですが、定期的にApple純正ケースに回帰するのがパターン化しております。

iPhone7 Plusと同時購入したシリコンケースが最近ベタつきがひどくなってヌルヌル化したので、今回レザーを買ってみました。

 

 

f:id:oneclicker:20170505192744j:plain

色はトープという、ブラウンとグレーの中間のような感じです。

 

 

f:id:oneclicker:20170505192817j:plain

価格が高いとよく言われますが、これだけの革加工技術をもってして寸分違いもなくiPhoneにジャストフィットするケースはありませんし、スイッチボタンの質感などまじまじと見つめれば、物としての良さは特筆すべきケースだと思っています。なのでこれがどこかのブランドが1万円を超える価格で出したとしたら、納得してしまうんだろうなと。

 

 

f:id:oneclicker:20170505192853j:plain

Apple純正であるという点において、この革ケースはその名に恥じない逸品であると断言できます。
ほんとうはシリコンもそう言いたいのですが、耐久性(ベタヌル)が残念なんですよね。これは自分の手脂が人より多いもしくはたまたまベタヌルになってしまうものに当たっただけかも知れませんが。

 

ただこのカバー、色が薄めなので例によってデニムのポケットは要注意です。色移りします。それも味と思えない人は注意してください。

 

www.apple.com

 

NEW ENTRIES