1clickr.com

Apple製品全般、ガジェット、文具にバッグにレザーが好物です。

記事タイトルをここに

記事の軽い説明など
2行に分けて入れると尚よい

記事タイトルをここに

記事の軽い説明など
2行に分けて入れると尚よい

記事タイトルをここに

記事の軽い説明など
2行に分けて入れると尚よい

記事タイトルをここに

記事の軽い説明など
2行に分けて入れると尚よい

記事タイトルをここに

記事の軽い説明など
2行に分けて入れると尚よい

ブログのロゴをクラウドワークスで募集コンペしてみた。最安プラン21,600円で何案集まるのか

f:id:oneclicker:20170703043535j:plain

2万円でロゴマークが70提案だと?

クラウドソーシングサービスの「クラウドワークス」で、当ブログの「ロゴマーク」を最安プランの21,600円でデザインコンペしてみました。

当ブログはロゴマークもなにもないので、そろそろ手を加えたいと思いつつも自力で貧相なものを作っても、逆効果なのでプロに依頼する手立てを探していました。

 

 Crowdworks(クラウドワークス)とは

f:id:oneclicker:20170703051545p:plain

クラウドワークスは、クラウドソーシングサービス(インターネット上でやりとりするお仕事)で、様々な業種のフリーランスの人々が集まっています。

仕事にはプロジェクト方式や、今回のコンペ方式など、いくつかの募集形態があり、すべてはインターネット上で完結するのが特徴です。

 

募集内容を決める

f:id:oneclicker:20170703043903j:plain

▲ロゴマークの参考資料として、当ブログのURLなどを記載して、期日は5日後。

金額は最低額である「エコノミー」(税込21,600円)に設定。

 

この金額で本当に提案してもらえるのか、かなり不安です。

 

 

 

仮払いをする

f:id:oneclicker:20170703044125p:plain

▲募集開始するには、クレジットカードなどで仮払いをする必要があります。

 

 

コンペ開始

f:id:oneclicker:20170703044515p:plain

▲コンペ開始です。はたして本当にロゴデザインは集まるのか。

 

 

 

開始30分、続々応募が

f:id:oneclicker:20170703050632p:plain

▲そんな不安の中、30分後に最初の提案が。すごい。その後も続々と提案が続きます。

 

次から次に、まさに寄ってたかってプロやアマチュアの方が、丁寧に提案してくれます。クラウドワークスから毎回通知メールが届くので、それが楽しみでしようがない感じです。

募集前の不安は吹き飛びました。それよりも「どれにしようかな」とわくわくします。

 

 

最終結果 提案数「43件」

f:id:oneclicker:20170703050817j:plain

▲5日間という短期間、しかも報酬は最低プランの21,600円という悪条件下でしたが「43件」のご応募いただきました。平均提案数70件というのは伊達ではないようです。

 

これは正直予想以上でした。しかもデザインのクオリティも個性的なものからおしゃれなもの、かっこいいものまで様々で満足のいくものでした。

ロゴマークをプロに依頼すると、1人からの提案でしかもなかなかダメ出ししにくいイメージで敷居が高かったですが、良い時代になりました。

 

募集開始から完了までのプロセスも手軽で簡単です。クラウドソーシング、いいですね。自力でやるのも楽しいですが、餅は餅屋で得意な方々にこんなに手軽に集まってもらえるのは、心強いものです。

 

すごく悩みましたが、既に採用案も決定済みです。これはまた後日お知らせしますね。

ご提案いただいたデザイナーの皆様、本当にありがとうございました。

 

追記:決定案

www.1clickr.com

  

crowdworks.jp

 

 

NEW ENTRIES