1clickr.com

Apple製品全般、ガジェット、文具にバッグにレザーが好物です。

記事タイトルをここに

記事の軽い説明など
2行に分けて入れると尚よい

記事タイトルをここに

記事の軽い説明など
2行に分けて入れると尚よい

記事タイトルをここに

記事の軽い説明など
2行に分けて入れると尚よい

記事タイトルをここに

記事の軽い説明など
2行に分けて入れると尚よい

記事タイトルをここに

記事の軽い説明など
2行に分けて入れると尚よい

iPhone X|Apple純正初の手帳型ケース「iPhone Xレザーフォリオ」は4色でオートスリープ対応

f:id:oneclicker:20171027081823j:plain

こんにちは。@1clickr です。

iPhone Xの予約開始がもうすぐですが、スペースグレイかシルバーか悩んだすえシルバーに決めて予約準備も終わりました。

経緯は記事にしています。

・iPhone X の色。スペースグレイにするかシルバーにするか - 1clickr.com

・品薄予想の「iPhone X を予約する」ためにベストな方法で準備する - 1clickr.com

 

全画面が液晶になったデリケートなiPhone X を保護するケースは、やはり発売と同時に欲しいと思い、せっかくなのでApple純正初の手帳型ケースである「iPhone Xレザーフォリオ」を使ってみたいので、公式サイトで詳細にチェックしてみました。

 

 

iPhone XレザーフォリオはAppleが作った初めての手帳型ケース

f:id:oneclicker:20171027082643j:plain

iPhoneケースで最も人気のある形状である手帳型。様々なデザインのものが各社から販売されています。

 

これまでApple純正としてのiPhone用手帳型は存在せず、今回iPhone Xと同時に発売されることになり、とても興奮しています。

 

 

四角くないR形状と縫製が美しい

f:id:oneclicker:20171027083233j:plain

フタ部分とiPhone収納側の中間がこのようにR形状になっており、今までの手帳型が「四角形」だったのに対し、さすがのAppleデザインで美しく手帳型ケースが再定義されています。

また他社製品は、ケース本体とiPhone収納部は大半が「別パーツ」、要するにスリムiPhoneケースに手帳を合体させたような作りでしたが、iPhone X レザーフォリオでは見事に、というよりため息が出るほどの美しい一体感であります。

 

当然のことながら、縫製は最高水準であり、革の質感も折り紙付きで素晴らしい品質であります。

個人的には、このトープという色がなんとも言えない風合いで気に入っていて、今までいろいろ使用しています。

 


 

純正ならではのフィット感にため息が出る

 

f:id:oneclicker:20171027084306j:plain

まだ実物を手にしていませんが、高解像度画像をマジマジと、どこから見ても、もはや他社の追随を許さないフィット感にため息が出ます。

特にカメラまわり、サイズのフィット感は当然ながら、このなだらかに盛り上がっている部分、この辺にも今までのケースとの次元の違いを感じます。

 

そして前述した「R形状」が右上に閉じた状態でこのようになります。四角いケースより使用時にも使いやすい感じがします。

なにより美しい形状です。

 

収納ポケットも斬新で使いやすそう

f:id:oneclicker:20171027085217j:plain

 

手帳型といえば収納。通常のケースは縦に2〜3枚のカードを突っ込むスリットが入っていますが、iPhone X レザーフォリオではこのように特殊な形状にカットされた2つのポケットがあります。

もうどう見ても、これは一流ブランドのゴージャスな財布の一部かと見まごうばかりのデザインと質感です。

 

内側には、iPhoneを一段としっかり保護できるよう、柔らかなマイクロファイバーの裏地を採用し、紙幣、小さなメモ、カード数枚を入れられるスペースも用意しました。

 

これによると、カードは数枚入るようですね。

 

 

フタの開閉によるオートスリープ機能

 

f:id:oneclicker:20171027085829j:plain

ケースを開くとiPhone Xがスリープ状態から復帰し、閉じるとスリープ状態に戻ります。

なぬ!

ついにiPadのようにフタの開閉による「オートスリープ」機能がiPhoneにも。これはバッテリー消耗にもやさしいですし、なにより開いときにボタンを押す一手間がなくなることが超絶に便利です。

これは最も惹かれるポイントであります。

 

カラバリは4色

f:id:oneclicker:20171027090241j:plain

 

気になるカラーはコスモスブルー、トープ、ベリー、ブラックの4色。どの色も嫌味がなく、男女問わず使用できる仕上げです。

そして今回iPhone Xは液晶面の色が黒なので、どのケースも気にせずに選択できるので安心ですね。

iPhone Xと同時発売でお値段は10,800円です。

 

www.apple.com

 

 

  

 

 

 

 

NEW ENTRIES